プリザンター | 情報の伝え忘れを防止!メールやチャットと連携できる「通知機能」

国産オープンソースのWebデータベース「プリザンター」サポート担当のモリーです。

情報共有のための連絡は仕事の基本として扱われていますが、つい忘れてしまう事ありますよね。例えば、タスク管理の担当者や期日の変更です。しかし、周知されていなかった結果、トラブルになること事もあります。今回は、確実に情報を伝達するための「通知機能」について紹介します。

周知メールは不要です

連絡を忘れる理由の一つは、周知するためのメールを送ることが面倒だからです。プリザンターなら、タスクの情報に変更があったときに自動で通知を行うことができます。

周知メールは不要です

どのタスクに関連するか探す必要はありません

通知本文には、タスクのURLが記載されています。URLをクリックするだけでタスクの画面が開くため便利ですよ。

通知機能の設定方法

通知方法は、メール/Slack/チャットワークのいずれかを指定できます。設定方法は下記の動画のとおりです。また、タスクに関係する人物だけに通知するように設定することもできますよ。
詳細は、ユーザガイドをご覧ください。

通知機能の設定方法

 
いかがでしたか?
これで情報の伝え忘れをなくし、トラブルを防ぐことができますね。チーム内の情報共有が不足しているという方は、是非参考にしてみてくださいね。

インストール方法

プリザンターの使い方マニュアルはこちら

Pleasanter.net

インストール不要のクラウドサービスはこちら

お問い合わせ

プリザンターに関するご質問を受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。


無料ダウンロード
OSS版プリザンターをダウンロード。 自分で動作環境を構築して使ってみる。
無料で使ってみる
環境を構築せずにクラウド版を使ってみる。 3名まで無料で今すぐ使えます。
デモ環境を見る
まずはデモ環境でプリザンターの機能をすぐに確認。 60日間ほぼ全機能を試せます。
■ユーザーマニュアル ■プリザンターFAQ ■アプリ作成ガイドなどの各種資料
■26個以上の項目が使いたい! GPLの影響を受けずに使いたい!