ガントチャートの表示を切り替える

Pocket

脱エクセルを実現するプリザンター」サポート担当のモリーです。

今回も引き続きガントチャートを紹介します。

「進捗管理はリーダーに任せればいいや」ガントチャートを見るのが週に一回の進捗報告会だけだと、メンバーはそう思ってしまいますよね。
プリザンターのガントチャートは表示の切り替えが柔軟に行えるので、リーダーやメンバーといった立場に合わせた情報がすぐに表示できます。プリザンターを使って全員で行う進捗管理を実践してみませんか?

表示内容の絞り込み

プロジェクト全体だけでなく、表示するチケットを絞り込むことができます。
自分のタスクの進捗を確認するときも便利ですよ。


表示内容の絞り込み

分類ごとに切り替えて表示

ガントチャートをチーム別や担当別にグループ化して表示することができます。
色々な確度から進捗が確認できるので、進捗管理が楽しくなりますね!


分類ごとに切り替えて表示

 
メンバー全員が進捗状況を把握できれば、自然に連帯感が生まれますよね。
皆で協力して、仕事を快適にしていきましょう!!

お問い合わせ

プリザンターに関するご質問を受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。

https://implem.co.jp/contact/

デモサイト

実際に体感してみてください。

https://pleasanter.azurewebsites.net

無料Download

ダウンロードはこちら。

https://pleasanter.org

プリザンター, ブログカテゴリーの記事