柔軟に使えるマルチカンバンでタスクを素早くコントロールする

Pocket

脱エクセルを実現するプリザンター」サポート担当のモリーです。

今回はカンバンについて紹介します。

カンバン機能というと、ステータスの変更を思い浮かべますよね。
プリザンターは、ステータスだけでなく、担当者や独自に作った分類フィールドをカンバンにすることができます。
また、行と列の2軸を使ったマルチカンバンという機能があるので、2つのフィールドの組み合わせで多様なカンバンを表現することができます

たとえば、商談管理表をカンバンにする場合、ステータスと商談の確度を組み合わせる事で以下のようなカンバンを表示できます。

マルチカンバン

ドラッグアンドドロップで内容を更新できます

マルチカンバンで行と列を変更した場合には同時に2つの内容を変更することができます。

ドラッグアンドドロップで内容を更新

その場で集計結果が見えます

金額など任意の項目を行・列のヘッダに集計する事ができるので、数字をみながらチケットをコントロールすることができます。

その場で集計結果が見えます

 
カンバンを使って会議をすると、その場でみんなの意識を併せながらデータの更新まで行えるので効率的ですよね。

お問い合わせ

プリザンターに関するご質問を受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。

https://implem.co.jp/contact/

デモサイト

実際に体感してみてください。

https://pleasanter.azurewebsites.net

無料Download

ダウンロードはこちら。

https://pleasanter.org

プリザンター, ブログカテゴリーの記事