お知らせ
/ News and Announcements

Pleasanter

2017/08/30

顧客管理データベースを簡単Web化。オープンソースでエクセルは卒業!



顧客管理、エクセルではもう限界...


顧客管理はビジネス活動にかかせません。顧客の連絡先やお問い合わせ、購入履歴などの情報をチームで共有することで、営業やマーケティング、商品企画といった業務に繋げることができます。その大切な顧客管理をエクセルで行われているチームも多いのでは無いでしょうか。表計算ツールのエクセルをチームの情報共有ツールとして利用した結果、以下のような問題が起きてしまいます。


  1. ファイルを編集したいのに他の人がファイルを開いているため行えない。

  2. ファイル名に最新版と名前をつけているが最新版v2などが登場し、どれが最新か分からなくなる。

  3. ファイルの中身がいつのまにか更新されていて、誰がいつ更新したのか分からなくなる。

  4. 情報の種類ごとにファイルが複数存在し、どの情報が紐付いているか分からなくなる。

  5. ファイルがバラバラなため、調べたい情報が見つからない。



脱エクセル!国産オープンソースのWebデータベース


プリザンターは、エクセルや電子メール、ファイルサーバで行われている業務をWeb化するための情報共有ツールです。動作が軽く、汎用性が高いため、日常的なコミュニケーションやマネジメントの支援ツールとして利用できます。エクセルなどの汎用ツールではやりにくかった、多人数による頻繁な更新、バージョン管理、横断的なキーワード検索、自動的な更新通知といった機能を備えています。

1.他の人がファイルを閉じるまで待つ必要はありません


プリザンターは同時に複数の人が接続して、情報の更新作業を行なうことができます。エクセルのような待ち時間は不要なため、ストレス無く作業が行なえます。

2.写真やイラストも簡単に共有


エクセルと同じように写真やイラストを貼り付けて簡単に共有することができます。ホワイトボードの写真をそのまま載せたり、図面や写真などを管理する場合にも有効です。



3.自動的なバージョン管理


プリザンターは、情報更新時に自動で履歴が作成されるため、意識すること無くバージョン管理を行なうことができます。また、エクセルでバージョン管理を行う場合は、どうしてもファイル単位の保存でしたが、プリザンターはレコード1件ずつに履歴を残すことができます。いつ何が行われたのか経緯を振り返りたい場合に、より細かく確認することができます。



また、履歴情報をもとに時系列チャートとして情報を見える化することもできます。これにより、エクセルでは大変だった売上推移などを分析することができます。



4.Slack、ChatWork等への自動通知


情報を更新したタイミングで、SlackやChatWork、メールに自動通知を行なうことができます。チーム全体に即時共有されるため、情報の伝え忘れを防ぐことができます。また、指定した条件に応じた通知を行なうこともできます。

通知機能の設定方法

5.テーブル結合!関連する情報を紐づけできます


プリザンターは、テーブル同士を結合することができます。これにより、顧客情報に対して売上や問い合わせの情報を簡単に紐付けることができます。レコード画面の下にリンクされた情報が一覧として表示され、クリックすると紐付けられたレコードに移動します。



6.横断検索で目的の情報を一瞬で見つける


プリザンターは複数のテーブルで管理している情報を横断的に検索することができます。エクセルのように、ファイルを一つずつ開いて検索する必要はありません。アクセス権の無いデータは検索にヒットしないためユーザに関係性の高いデータが素早く見つかります。



ノンプログラミングで顧客管理DBを作成


データの入力項目や一覧の表示を変更する時にプログラミングは不要です。また顧客情報が追加された時に通知を飛ばしたり、顧客に紐づく案件の件数をサマリするなど様々なカスタマイズがGUI操作で行うことができます。



エクセルからのデータ移行も簡単


エクセルのデータをCSVファイルとして保存すれば、簡単にプリザンターにインポートすることができます。すべてGUI操作で行なうことができるため、複雑な作業は必要ありません。情報の保管場所を少し変えるだけで、業務に情報を活かすことができます。



APIで基幹システムと連携


API機能を使用すれば、基幹システムの顧客データを自動的に取り込むことができます。既存の仕組みをうまく活かしたまま導入することが可能です。

Active Directoryでシングルサインオン


Active Directoryがある環境では、認証統合を行うことができます。また、クライアントPCがドメインに参加している場合、Windows統合認証により、シングルサインオンを実現する事ができます。

 

インストール方法


プリザンターの使い方マニュアルはこちら

Pleasanter.net


インストール不要のクラウドサービスはこちら

有償サービス・価格


プリザンターの導入、カスタマイズ、サポート等のサービスはこちら
このページをシェアする